本文へスキップ

東海市富木島町の村上歯科は予防歯科を中心に、インプラント 審美歯科 歯のホワイトニング 入れ歯に力を入れています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.052-601-8110

〒476-0011 愛知県東海市富木島町東山34-1

一般歯科虫歯治療

むし歯治療について

むし歯は進行具合によって、治療法が異なります。
人間の口の中には、常時いろいろな種類の細菌が棲んでいます。それらの細菌は、糖を取り込んで分解する時に酸を発します。
虫歯はその酸が歯のエナメル質を溶かすことで進行していきます。
虫歯は進行具合によって、C0~C4の5段階に分類され、それぞれ治療法が異なります。
患者様のご希望も踏まえながら治療方法を決定していきます。 以下では代表的な治療方法をご紹介します。

     

C0

歯の表面(エナメル質)がざらつき、穴が開き始める前の段階です。自覚症状のない方が多いです。

●歯の再石灰化
歯の表面のエナメル質にフッ素を塗ったり、キシリトールの摂取によって酸から歯を守り、健康な歯質への回復を促します。

●歯みがき指導
再石灰化と同時に、これ以上の虫歯の進行を防ぐため、正しいブラッシングができるようお手伝いします。

●シーラント
生えたばかりの奥歯は歯質が弱い上に溝が深く複雑な形をしています。シーラントはこの溝を埋めるお薬です。

     

C1

むし歯治療画像
歯の表面が黒ずみ、穴が開き始めた段階です。痛みは少なく、まだ痛みを感じない方もいます。

●再石灰化
C0の場合同様、歯質の改善処置を行います。

●虫歯部分の除去
黒ずんだ虫歯部分を除去します。この段階では削る量が少なくて済みます。

●詰め物
レジン(白いプラスチック)を使って穴を詰めます。光を当てて硬化する詰め物です。

     

C2

むし歯治療画像2
奥の象牙質まで虫歯が進んだ状態。だんだん食べ物がしみてきます。

●レジン充填
上記同様。自然な色なので目立ちにくく、1回で完了するのが特徴です。


●インレー修復
型をとって、自分の歯の形に合わせて作る詰め物です。従来は金属のものが主流でしたが、最近は歯の色と似たセラミック製のものもあり、金属アレルギーの方でも安心です。

     

C3

むし歯治療画像3
神経まで達した虫歯です。何もしなくてもズキズキと痛み、食事にも支障が出てきます。

●神経除去
痛みを止めるために虫歯部分を削り、神経を取り除きます。

●クラウン修復
削った部分にかぶせる人工の歯(差し歯・被せ物)です。いわゆる金歯、銀歯の他、セラミック製やレジン(プラスチック)製のものがあり、保険内のものと自費のものに分かれます。

●インレー修復
削る量が比較的少なければ、インレーで対応できる場合もあります。

     

C4

むし歯治療画像4
歯のほとんどが蝕まれ、歯根だけが辛うじて残っている状態です。ひどい場合はあごの骨まで細菌に冒されてしまいます。

●根管治療
歯根の細い部分に入った細菌を取り除き、きれいにします。歯根が使えるようになれば、土台を立てた後クラウン修復を行います。

●抜歯
歯根の侵食がひどく手がつけられない場合、残念ながら歯を抜かなくてはならない場合もあります。


     

なるべく削らない低侵襲のむし歯治療&無痛麻酔

MIバー

通常の歯を削るバーより先端が細い「MIバー」を使用することによって虫歯の部分をピンポイントで切削。削る量を最小限に抑えることができます。

MIバー



無痛麻酔

(オーラスター) 使用する麻酔液の量を最小限に減らし、痛みを抑えて治療することができます。

無痛麻酔



カプリ

麻酔液を体温と同じ温度に保ち、温度差による痛みを抑えるように努めています。

カプリ



     

村上歯科東海市の歯医者 | 歯科 村上歯科


JR共和駅、名鉄太田川駅から
知多バス「上野台」下車にて
徒歩約1分。

〒476-0011
愛知県東海市富木島町東山34-1
TEL:052-601-8110

診療日:月/火/水/金/土
午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00


【診療科目】
インプラント
一般歯科
歯周病治療
予防歯科
ホワイトニング
 義歯(入れ歯)




大きな地図で見る